新着情報

◆2014/11/28
自動二輪車の駐車についての情報を更新しました。
◆2014/11/20
更新担当者の情報を更新しました。
◆2014/11/20
専用レーンを使用しているパーキングの情報を更新しました。
◆2014/11/20
成田空港経営のパーキングを利用するの情報を更新しました。
◆2014/11/20
傷つかない・つけない駐車スペースを利用したいの情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

自動二輪車の駐車について

成田空港パーキングを利用される方の全てが「自動車利用」とは限りません。
中には、自動二輪車で空港まで訪れるという方もいらっしゃるでしょう。
成田空港パーキングにおいては、このような場合でも駐車可能なものは沢山あります。
空港経営のパーキングなども自動二輪車スペースというものが用意されていますし予約ももちろん可能となっておりますので活用してみてください。
この際、割引サービスなども実施範囲となっていますので合わせて利用するのも良いですね。
私設のパーキングにおいても自動二輪車を駐車できるところあります。
料金に置いては大きさなどによって変ってくることもありまし、自動二輪車料金が設定されている場合もありますから事前に確認を取っておくと良いでしょう。1kiyjtdyt
自動二輪車においても「特殊車両」とみなされる車種もありますから合わせて確認を取っておくと更にスムーズかと思います。
自動車同様に送迎サービスや洗車サービスなどもありますし、固定式・移動式と言う点でも選んでいただけると思いますので、自分自身のスタンスに合わせたものをチョイスしてみてはいかがでしょうか。
当日受付でも可能なパーキングもありますが、出来れば事前予約をしておくのが安心でしょう。
自動車と比較をするとやはり自動二輪車スペースというものが少ない場合が多いので予約は必須と考えておいたほうがベターかも知れません。
インターネット予約など効率的に行えるものもありますから、安心して駐車をするためにも早期の予約をしておくことをオススメします。
成田空港を利用される方の中においては成田パーキングもあわせて利用したいと考えていらっしゃる方も多いことでしょう。
長期間駐車可能でしたり、場合によっては年単位で停める事も可能ですから活用しやすい環境が整っているかと思います。
その中でも「駐車期間中は誰にも自動車を触られたくない」という場合もあるかもしれません。
そのような場合に活用できる成田空港パーキングと言うものはあるのでしょうか。
駐車場の形態も様々で、「スタッフ誰も自動車に触れない」というものもあります。
自分自身で駐車をしていただき、それ以降の移動と言うものが無いタイプを選ぶのが良いでしょう。
鍵を預けずに済むというのも安心に繋がると考える方もまたいらっしゃると思いますので、このような形態のパーキングを探して行くことがお勧めです。
もちろん、スタッフが触れないというだけですので管理などはしっかりと行ってくれますし自動車の安全というものも確保していただけます。
駐車をして空港に向かい、帰国をしたら再び駐車場に戻り出庫をするというシステムですので非常に分かりやすく明瞭であるのも魅力でしょう。
屋根つきや個室タイプのものなど駐車場も様々なものがありますから、自分自身のニーズに添ったものを選んでみてください。
こうしたタイプの場合、状況の変化などによって車を洗車しておいて欲しい・移動しておいて欲しいという事は出来ないかと思いますのでそうした部分においても納得しておくことが大切です。